1月 24

【草津白根山噴火】火山災害、人ごとでない(1月24日) – 福島民報


【草津白根山噴火】火山災害、人ごとでない(1月24日)
福島民報
群馬県と長野県の境にある草津白根山の本白根山(2,171メートル)が噴火し、訓練中だった自衛隊員やスキー客に死傷者が出た。吾妻山、安達太良山、磐梯山、さらに隣接する那須岳を含めて4つの常時観測火山を警戒しなければならない本県にとって、突然の噴火の脅威は人ごとではない。今後、活動が活発 ...

and more »
1月 24

米軍ヘリまた沖縄で不時着 年明け3回目、警告灯点灯と説明 – 秋田魁新報


米軍ヘリまた沖縄で不時着 年明け3回目、警告灯点灯と説明
秋田魁新報
23日午後8時ごろ、沖縄県渡名喜村・渡名喜島の村営ヘリポートに米軍の普天間飛行場(同県宜野湾市)所属のAH1攻撃ヘリコプターが不時着した。乗員2人にけがはない。県内での米軍ヘリの不時着は今年に入って3回目。県民の反発がさらに強まるのは必至だ。 日本政府関係者などによると、米軍は「油圧系 ...

and more »
1月 23

油圧系統に不具合、米軍ヘリまた沖縄で不時着 年明け3回目、渡名喜島の村営ヘリポートに – 産経ニュース


毎日新聞

油圧系統に不具合、米軍ヘリまた沖縄で不時着 年明け3回目、渡名喜島の村営ヘリポートに
産経ニュース
23日午後8時ごろ、沖縄県渡名喜村・渡名喜島の村営ヘリポートに米軍の普天間飛行場(同県宜野湾市)所属のAH1攻撃ヘリコプターが不時着した。乗員2人にけがはないという。県内での米軍ヘリの不時着は今年に入って3回目。 日本政府関係者などによると、米軍は「機体後部の警告灯が点灯し、予防着陸をし ...
普天間の米軍ヘリ、沖縄・渡名喜島に緊急着陸読売新聞
米軍ヘリまた不時着か 沖縄・渡名喜村日本経済新聞
「またか」ヘリ不時着に悲痛な声、あきれと憤り毎日新聞
琉球新報 -愛媛新聞 -livedoor -大分合同新聞
all 32 news articles »
1月 23

取り残された80人全員救助 – fnn-news.com


fnn-news.com

取り残された80人全員救助
fnn-news.com
23日午前9時59分ごろに発生した草津白根山の噴火で、これまでのところ1人が死亡、11人がけがをした。 さらに、新たな情報では、11人のうち自衛隊員1人が意識不明の重体だという。 死亡したのは訓練中の自衛隊員で、小野寺防衛相は、噴石により、肺や胸にダメージを受けたとしている。 また、ロープウエーの山 ...

and more »
1月 23

日本海側で大雪に警戒 強い冬型の気圧配置 – 日本経済新聞


日本海側で大雪に警戒 強い冬型の気圧配置
日本経済新聞
気象庁は23日、冬型の気圧配置が強まり、北海道、東北から西日本の日本海側を中心に25日にかけて大雪となるとして、警戒を呼び掛けた。雪崩や路面の凍結による交通障害に注意が必要だ。 気象庁によると、急速に発達中の低気圧が日本の東にあり、北日本の上空には寒気が流れ込み、強い冬型の気圧配 ...

and more »
1月 23

宮城県内で大雪 仙台19センチ、白石22センチ – 河北新報


河北新報

宮城県内で大雪 仙台19センチ、白石22センチ
河北新報
前線を伴った低気圧が本州南岸を通過した影響で、宮城県内は23日未明にかけ広範囲で雪が降り、仙台で積雪19センチを観測するなど各地で大雪となった。 仙台管区気象台によると、23日午前6時までの24時間降雪量は仙台19センチ、白石22センチ、石巻18センチ、栗原市駒ノ湯15センチなど。最低気温は丸森 ...
西日本の日本海側でも大雪警戒 太平洋側でも降雪注意産経ニュース
強い冬型・寒波が襲来 大雪の予想(新潟県)日テレNEWS24
今季最強の寒波 昼過ぎから大雪に警戒チューリップテレビ公式サイト
tenki.jp -東京新聞 -福島民友 -下野新聞
all 41 news articles »
1月 23

地元に広がる動揺 スキー客まばら – 毎日新聞


毎日新聞

地元に広がる動揺 スキー客まばら
毎日新聞
草津白根山(群馬、長野県境)の本白根山の噴火から一夜明けた24日。多数の死傷者が出た草津国際スキー場(群馬県草津町)は、被害がなかったふもとのゲレンデは通常通り営業し、午前8時半からリフトも動き始めた。ただ、スキー客の姿はまばらだった。全国有数の温泉地でもある地元の草津町は、昨年6月に ...
ロープウェイの駅に複数のけが人避難大分合同新聞
草津のスキー場で雪崩、けが人か沖縄タイムス
火山性微動を観測、捜索活動を中断 草津白根山で噴火朝日新聞
日本経済新聞 -産経ニュース -THE PAGE -CNN Japan
all 386 news articles »
1月 22

大雪でレインボーブリッジ閉鎖 東京4年ぶり警報 – 日刊スポーツ


時事通信

大雪でレインボーブリッジ閉鎖 東京4年ぶり警報
日刊スポーツ
日本列島南岸で発達する低気圧の影響で、東京都心では22日、戦後4番目の大雪となった2014年2月(27センチ)以来、4年ぶりの大雪警報が出された。都心の1日の積雪としては4年ぶりとなる20センチ超え(午後9時現在で21センチ)を記録。交通機関は大幅にダイヤが乱れ、通勤客からは「東日本大震災後の運 ...
首都圏で大雪影響続く 鉄道遅れ、高速通行止めもサンケイスポーツ
西日本の日本海側でも大雪警戒 太平洋側でも降雪注意産経ニュース
関東平野部 20センチ前後の雪残り注意を 北日本では警戒をNHK
福井新聞 -時事通信 -スポーツニッポン -東洋経済オンライン
all 135 news articles »
1月 22

東北新幹線が一時停車 パンタグラフにトラブル – 産経ニュース


東北新幹線が一時停車 パンタグラフにトラブル
産経ニュース
22日午後3時20分ごろ、福島県内の東北新幹線那須塩原-新白河間を走行中の東京発新函館北斗行きはやぶさ23号で、パンタグラフが降下し、電気が取り込めなくなるトラブルがあった。新白河駅に一時停車し、約千人に影響が出た。 JR東日本によると、車両点検で異常がないことを確認し、約25分後に運転を再開 ...
パンタグラフ降下し、東北新幹線が一時停車沖縄タイムス

all 2 news articles »
1月 21

核兵器禁止条約で地方から意見書 113議会が署名要求 – 西日本新聞


核兵器禁止条約で地方から意見書 113議会が署名要求
西日本新聞
核兵器を全面的に違法化する核兵器禁止条約が国連で採択された昨年7月以降、日本政府に条約への署名や批准を求める意見書が少なくとも113の地方議会で可決され衆参両院に提出されたことが21日、両院事務局と地方議会への取材で分かった。大半が安倍晋三首相にも宛てられている。 条約は非核保有 ...

and more »